うさぎガイド石毛じゅんこの「うさぎに生かされてる私」

うさぎと出会ったことで人生変わり、いまうさぎの仕事に就き、うさぎに生かされて生きてます

骨くっつき宣言いただきました!骨折から2カ月

しめじが骨折してから丸2カ月。

 

本日、通院のさい、先生から、

「もう骨はくっついていますね」との

お言葉、いただきましたー!

 

 

f:id:usako-haha:20170330170833j:image

 

2週間ほど前から、

「つき始めている」と

言われていたので、

 

しめじスペースも

少し、広げて、

動けるようにしてあげてました。

 

 

 

栄養たっぷりの食事を

食べていたので、

 

実はいっとき、

180gも太ってしまい…、

 

食欲があり、

栄養のある食事を取ってくれたことは、

組織の再生と、体力の維持のためには

良かったのですが、

 

あまり重くなりすぎると

今度は、歩けるようになったとき

足に負担がかかってしまうので

 

ここ数日、

与えるものを

調整していました。

 

 

何より、本人が、理解していたようで、

 

3日ほど前から

ほぼ、野菜と牧草しか

食べなくなりました。

 f:id:usako-haha:20170330230404j:image

こちらとしては心配だったのですが、

わかって、自分で調整したのでしょう。

 

今日測った体重は、

ちょうど良いくらいでした。

 

 

早くお仕事に復帰したい。

お友達と会いたい。

 

きっと、そう思っていると思います。

 

 

 

 

今回のことは、

私が、予定と予定のあいだで

時間に急いて、

慌てたせいの事故で、

 

こんなかわいそうなことをしてしまって。

 

もう、

しめじ以上に大事なものはない、

その後の予定も全部キャンセルして、

ずっとしめじの側について、

お水を飲ませたり、

お尻を拭いたり、

していました。

 

 

ここまで回復してくれて、よかった。

しめじの、11歳という年齢と、

骨の折れ方が酷く、

事故直後は、命も諦めなければならないほどでした。

 

 

たくさんの方が心配してくださり、

 

うさフェスでも、みなさん、しめじちゃんどうですか?と、聞いてくださったり、

 

 

今日お会いしたお客様も、

「しめじちゃん、回復してよかった、

うさこんちも再開してくれて、よかった」と言って、涙ぐんでくださって…。・゜・(ノД`)・゜・。

 

 

 

今回、診てくださったのは、

いつもの、

K’sペットクリニックの院長先生で、

 

こちらの先生や、スタッフさんは、

患者の意向に沿ってくれて、

うさぎ(や、他の動物も)をとても大切に扱ってくれます。

 

いつも、お預けして、

麻酔から、テープの取り替えをしていただくのですが、

私は待合室で待っているので、

その間の様子を見れないのですが、

 

いつもさぞ不安であろう、

しめじも、嫌がらず

「じゃ!お母さん、いてくるから!」と

いつも凛々しい顔でドアの奥に消える、しめじ。

 

大切に扱っていただいているからこそ、

動物は、ちゃんと、感じているのだと

思います。

 

 

↓K’sペットクリニックのホームページ↓

http://www.ks-pet-clinic.com/

(犬猫以外のエキゾチックペット専門)

 

 

 

まだ、しばらく、

抗生物質の投薬と、

通院は続きますが、

 

 

なんとか

未来の兆しが

見えてきたので、

書き留めておきました。

 

 

取り急ぎ、思いつくまま書きました。